« 亀老山(キロウサン)展望台 | トップページ | 西条市のマンホール・カード »

2021年1月19日 (火)

今治市のマンホール・カード

Photo_20210111122702

私達は松山市内にある父母の眠っているお墓に、その年初めてお参りしました。

新型コロナウイルスの感染が全国に広がってしまったため、なかなか松山までの往復ができませんでした。

宿題として残っていたお墓の清掃を、やっと終えた私達は、心も軽く松山を出発。

瀬戸内海沿いを今治へ向かって走り、到着したのは「今治地域地場産業振興センター」という財団法人で、受付で写真のマンホール・カードを戴きました。

            

           

Photo_20210111122703

カードには、現在では今治市に含まれる「旧・吉海町」のカラー・マンホールがプリントされていました。

来島海峡大橋と吉海町の「町の花」に指定されていた「ツツジ」の花がデザインされています。

          

         

Photo_20210111125201

Photo_20210111125202

私達は来島海峡大橋を走って大島へ渡り「道の駅・よしうみ生き生き館」(地図参照)へ!

実際に設置されているカラー・マンホール蓋と鋳鉄製マンホール蓋の写真を撮りました。

カラー・カンホール蓋は、紫色も空色も、白を加えたような優しい色合いであるため、色褪せしてしまったように見えてしまい、この蓋だけは、鋳鉄製の方が絵柄がより鮮明に見えます。

   

                  

Photo_20210111130001

Photo_20210111130002

参考までに、今治市内でよく見かける蓋は、すぐ上のマンホール蓋(汚水、雨水)です。

潮流の速い来島海峡を悠々と進む「来島村上水軍」の二艘の帆船、帆には「折敷紋」が描かれています。

        

       

« 亀老山(キロウサン)展望台 | トップページ | 西条市のマンホール・カード »

コメント

先日の「ブラタモリ」、今治でしたね
瀬戸内海の航行の難しさがよくわかりました
マンホール蓋、薄い色の彩色では色褪せた感じになってしまうのが残念です。

→ 鉄腕マトムさん

前回の「ブラタモリ」では能島の村上水軍の話でしたネ~!

こんにちは~
気がかりになっていた
お墓参りが出来て良かったですね。

マンホールカードにマンホール
いつも楽しみに見ています。

→ 彩さん

こんなに長く新型コロナウイルスの感染が続くとは思っていませんでした。 コロナの終息が待ち遠しいですネ~!

私も旅行先でマンホール蓋など、よく撮っていました。
信州の松本城近くでは、カラー手毬でとても印象に残りました。
あと、輪島朝市での、輪島塗の漆器の絵柄や能登の御陣乗太鼓の絵柄も素敵でした。

「来島村上水軍」の二艘の帆船も素晴らしいですね。

→ 讃岐小母さん

カラーのマンホール蓋は綺麗なものですよネ!

松本の姫てまり、輪島漆器のお椀と箸、の二つは写真がありますが、御陣乗太鼓は撮っていません。 

上田の赤いツツジと五連銭、飯田の真っ赤なリンゴも綺麗なものでしたネ~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 亀老山(キロウサン)展望台 | トップページ | 西条市のマンホール・カード »

2021年2月

 
1
2
Img_0004_20210129093801
3
4
Img_0006_20210131091301
5
6
Img_0005_20210201090601
7
8
Img_0026_20210202090901
9
10
Img_0051_20210205093601
11
12
Img_0081_20210207141601
13
14
Img_0104_20210208092701
15
16
Img_0002_20210210153501
17
18
Img_0016_20210211085701
19
20
Img_0034_20210213194701
21
22
Img_0054_20210215083601
23
24
Img_0002_20210216092901
25
26
Img_0038_20210217090701
27
28