« 立久恵峡 | トップページ | 我が家のお正月 »

2021年1月 1日 (金)

謹賀新年

Img_0029_20201221092401

新しい年を迎えました。

ブログご覧の皆様、新年明けましておめでとうございます。

新しく迎えた年を「十干十二支」で云うと「辛丑」(かのとうし)の年になり、年賀状でも丑(うし)の絵があちこちに溢れました。

そんなことから、昨年12月1日、播磨の国・安志庄(兵庫県姫路市安富町安志)に鎮座する「安志賀茂神社」で厳かに催行された「干支引(エトヒキ)神事」の様子をご案内しましょう。

※  安志加茂神社HP https://www.anji-kamojinja.com/
       
              

Img_0001_20201221094501

Img_0002_20201221094601   

近くの建設会社で制作された牛の像は、重さ3トン、全長5.5m、高さ4.5mもある巨大なものです。

制作された大きな干支の像を曳く「干支曳き神事」は、例年であれば「安富こども園」の園児が大勢で引くのですが、今年は新型コロナウイルスの感染防止のため、神社役員、氏子総代ら20人程が参加します。

その様子を写そうと地元新聞社のカメラマンやNHKのテレビカメラなどが準備して待ち受けていました。

            

            

Img_0005_20201221095401

毎年制作される干支の像は収穫の終わった麦藁などではなく、まだ米粒の付いた稲穂で制作されています。

地元安富町内で栽培された酒米・兵庫夢錦の稲穂で飾られ、近寄るとその米粒が見えます。

            

             

Img_0019_20201221095901

その日に新しく宮司に就任した真田慶樹宮司(57歳)によって厳かにお祓いが行われます。

静かな境内の四方からカメラのシャッター音が聞こえました。

          

        

Img_0023_20201221100201

Img_0025_20201221100301

神社の氏子総代などの綱に曳かれて大きな牛の像が台座近くにまで運ばれます。

重さ3トンの牛の像は、大きなクレーンで吊り上げられ大勢が見守る中、少しづつ赤い台座の上に持ち上げられました。

           

          

Img_0026_20201221100601

もう一台のクレーンに乗った鳶の職人が像の上に降り立ち、取り付けられていたロープなどが取り外されます。

やはり手馴れたもので素早い作業でした。

           

        

Img_0030_20201221101101

Img_0032_20201221101001

干支像の安置が終わると、宮司を先頭にして、干支像下の「潜り初め」が行われました。

やっぱり例年のように、小さな子供達がワイワイ騒ぎながら潜る方が楽しい絵になりそうです。

          

         

191

「干支曳き神事」の行われた翌日(12月2日)、神戸新聞・朝刊に掲載された記事です。

※ 写真をクリックすると、別画面で大きな写真がご覧になれます。

大きな牛の像は3月31日まで、安志加茂神社の境内に飾られていますので、機会を見つけてお訪ねください。 

      

       

Img_0008_20201221101901

Img_0007_20201221101901  

尚、本殿、拝殿のすぐ脇には、もう一体、少し小さな牛の像が展示されています。

お参りに合わせて、こちらの像もご覧ください。

 

※  安志加茂神社  姫路市安富町安志407番地 

             

            

          

          

« 立久恵峡 | トップページ | 我が家のお正月 »

コメント

明けましておめでとうございます。
今年も凄い干支像ですね!
本年もよろしくお願いいたします^^

→ キハ58さん

どうも1月のページが開かず、いつまでも12月分が表示されてしまいます。 私の方では、打つ手がありません。 失礼しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 立久恵峡 | トップページ | 我が家のお正月 »

2021年2月

 
1
2
Img_0004_20210129093801
3
4
Img_0006_20210131091301
5
6
Img_0005_20210201090601
7
8
Img_0026_20210202090901
9
10
Img_0051_20210205093601
11
12
Img_0081_20210207141601
13
14
Img_0104_20210208092701
15
16
Img_0002_20210210153501
17
18
Img_0016_20210211085701
19
20
Img_0034_20210213194701
21
22
Img_0054_20210215083601
23
24
Img_0002_20210216092901
25
26
Img_0038_20210217090701
27
28