« 綾川町のマンホール・カード | トップページ | 吉野川市 旧・川島町 »

2019年2月14日 (木)

徳島県流域下水道マンホール・カード

Photo
 
1月29日、私達は徳島県松茂町にある「アクアきらら月見ケ丘」と名付けられた吉野川水系の水質浄化センターまで行って、写真の「徳島県流域下水道」のマンホール・カードを戴いてきました。
 
 
 
 
Photo_2
 
マンホール・カードには、流域町村で使用されているブルーで彩られたカラー・マンホールが印刷されています。
 
「四国三郎」という別名を持つ吉野川で見られる鮎やアメゴといった川魚や、手長エビ、河口干潟で生息するシオマネキなどが周囲に描かれ、中央部に徳島県の県章が黄色く描かれていました。
 
 
 
 
Photo_3
 
マンホール・カードをいただいた後、浄化センターの構内を歩き始めると、すぐに鋳鉄製のマンホール蓋が見つかりました。
 
 
 
 
Img_0005
 
Photo_4
 
なかなかカラーマンホールが見つけられずに構内を探していると、大きなポンプ室の中に「カラー・マンホールは、この下にあります」という表示を発見!
 
赤いコーンと、コンパネを取り外すと、その下からカラー・マンホール蓋が見えました。 余程、見られたくなかった?
 
どうも、素人の職員がペンキを塗りました…という感じで、文字などの白いペンキは苦労した痕跡がタップリの手作り作品そのものでした。  
 
 
 
 
Photo_5
 
この写真は、マンホール・カード裏面にある原画を拡大したものですが、恐らくこの原画を観ながら、素人が色付けしたのが、あのカラー・マンホール蓋だと思われます。
 
せっかくの苦心の作品でしたが、出来れば、もう少し丁寧な色付けをして欲しかった…と、残念な気がしました。
 
 
 
 
 
 

« 綾川町のマンホール・カード | トップページ | 吉野川市 旧・川島町 »

コメント

見ていて楽しくなるマンホール蓋ですね!
海の生き物が複数のデザインって珍しくないですか?

→ 鉄腕マトムさん

吉野川のあちこちで見られる魚やエビ、カニなど、とっても楽しいデザインですよね~!

生き物が描かれているマンホール蓋は珍しいですね!
なんか愉快です^.^/

→ キハ58さん

何だか小学生の描いた絵を見ているようで、楽しい絵柄ですよネ!

一枚のマンホールにも 人の苦い思い出やご苦労があると思ったことでした。 暫くご無沙汰しましたが散策なさっていると言うことは
奥様の状態も良いのですね! インフルまだ治まりません。
そちらは如何ですか>お大切にね。

→ 遠音さん

それぞれに苦労があるんですネ~!

妻の癌は、二度目の再発で、来月からまた抗癌剤の投与が始まります。
なかなかしぶといものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 徳島県流域下水道マンホール・カード:

« 綾川町のマンホール・カード | トップページ | 吉野川市 旧・川島町 »

2019年12月

1
Img_0014_20191126193601
2
3
Photo_20191130093201
4
5
Photo_20191201085301
6
7
Img_0013_20191202090501
8
9
Photo_20191203133701
10
11
Img_0001_20191204195701
12
13
Img_0001_20191205103101
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31