« 「太古の森」へ! | トップページ | 今年の絵手紙(7~11月) »

2018年11月26日 (月)

今年の絵手紙(1~6月)

Img_20181


私が毎月一枚づつ描いている絵手紙も、そろそろ今年の最終番に近づいてきました。

昨年は、長姉とすぐ上の兄とが他界したことから、今年の年賀状は「喪中はがき」になってしまいました。 そんなことから一月の絵手紙が年賀状のような便りになりました。

 

 

 

 

Img_20182


厳寒の二月は、真っ赤な椿を選びました。  

実際の椿には、もっと枝が伸び、葉も繁っていましたが、簡素にしか描けませんでした。

 

 

 

 

Img_20183

3月の絵手紙はパンジー。

不思議なもので、実際のパンジーの花弁は猿の顔にそっくりで、猿の顔に見えないように心を配らなければなりません。

 

 

 

 

Img_201804


ようやく桜の花が咲いて、温かくなってきた四月、今年はタケノコを描きました。

筍の旬は、思っていた以上に早く、スーパーの売り場に早々と並んでいました。

 

 

 

 

Img_201805


五月の絵手紙には、ツツジの花を選びました。

寒くもなく、暑くもなく、一年で一番過ごし易い季節は、この頃でしょうネ~!

 

 

 

 

Img_2018062


六月は、花菖蒲、アヤメ、カキツバタの季節。

真っ白な花弁も上品に見えるものですが、絵に描くことになると難しく、やっぱり一番それらしい紫色を選びました。

次回は七月以降の絵手紙をご紹介しましょう。

 

« 「太古の森」へ! | トップページ | 今年の絵手紙(7~11月) »

コメント

「真っ赤」で始まりですか・・
我が家周辺では「ハナミズキ」が葉を落として赤い実だけになっていてきれいですよ~
奇数月の絵手紙も素晴らしいです!!

いつも素敵な絵手紙を拝見できて嬉しいです!
1枚1枚の色あいに、躍動感、季節感じるメッセージ・・・心に響きます^.^/

素敵な絵手紙ですね・・ あまりデフォルメされていない
ヒロさんのこんな描き方いいですね。
ずーっと続けて下さいね。続きが楽しみです。

→ 鉄腕マトムさん

何を描こうかと3~4日素材を考え、下絵を描いて色を付けて完成するまで7日くらいかかります。 そんなに日を過ごしていると、出し終えるとすぐに次の月がやってくるんですヨ!

→ キハ58さん

毎月、ぴったりの素材を選ぶのに案外苦心しています。

→ 遠音さん

最近は、まず写真を撮ってきて、それを見ながら描いています。

1枚 1枚 心をこめて描かれてる感じがします。
素敵ですね。
ワード絵みたいに何度もやり直しがきかないですもんね。
そして 毎月ちゃんと描かれる 事にも感心していますhappy01

→ keiko さん


実際に色を塗るところで失敗すると、最初から書き直しになってしまうのが、悲しいところです。 PCは、そこが便利なところですネ~!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530215/67396532

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の絵手紙(1~6月):

« 「太古の森」へ! | トップページ | 今年の絵手紙(7~11月) »

2018年12月

           
1
2
Img_0009
3
4
Img_0001
5
6
Img_0017
7
8
Img_0018
9
10
Photo_2
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31