« 諏訪湖周辺のマンホール | トップページ | 茅野市のマンホール・カード »

2018年9月 2日 (日)

国宝土偶・二体

Img_0064

晴れ渡った青空の下に長く伸びている線路は中央本線。
 
まるで、どこかの工場のような白い建物は「茅野駅」です。
 
 
 
 
Img_0066
 
その茅野駅・東口を出ると、何やら大きく拡大した写真ポスター(①→)が貼りだされ、建物脇には土色した人形?(②→)が展示されています。
 
 
 
 
Img_0061
 
「①➡」 の巨大な写真がこれ!
 
「国宝、仮面の女神」と書かれています。
 
 
 
 
Img_0062
 
「②→」の人形がこれ!
 
どちらも茅野市にある縄文時代の遺跡から発掘され、それぞれ「国宝」に指定された土偶の大きなレプリカです。
 
 
 
 
Img_0073
 
私達は、茅野市のはずれ、八ヶ岳山麓の標高1070mという台地にある「茅野市尖石縄文考古館」まで車を走らせました。
 
 
 
 
Img_0074
 
八ヶ岳山麓の美しく豊かな自然を舞台に、今から5000年も昔、この地域一帯に縄文文化が繁栄しました。
 
尖石遺跡は縄文中期の遺跡で、多数の竪穴式住居跡や炉跡、土器、石器が沢山発掘され、そんな遺跡の集落跡に「尖石縄文考古館」が建てられています。
 
 
 
 
Img_0076
 
Img_0077
 
Img_0078
 
考古館に一歩足を踏み入れると、部屋毎に数多くの土器、石器類が発掘され、区分され、ズラリと展示されています。
 
 
 
 
Img_0081
 
Img_0083
 
Img_00812
 
中でも注目の一点は、この土偶。 
 
「国宝・縄文のビーナス」です。
 
集落の中央広場から、ほぼ完全な形で、埋葬されたままの状態で出土し、 平成7年に国宝に指定されました。
 
 
 
 
Img_0084
 
Img_0088
 
Img_00842
 
もう一つの国宝土偶がこの「仮面の女神」です。
 
縄文時代後期の仮面表現をされた土偶で、丁寧に紋様が施されています。
 
墓と考えられる穴から副葬された状態で出土しました。 
どっしりと大きな足、張り出した腹部、逆三角形の仮面が特徴で、神秘的な雰囲気のある土偶で、平成26年に国宝に指定されたばかりです。
 
 
 
 
Img_0090
 
Img_0094
 
Img_0092
 
尖石縄文考古館には、大きな鉢から、浅い鉢、そして皿に近いものまで、様々な土器も展示されていますが、やはり国宝に指定された二点の土偶の存在感は大きく、それ以外の石器や土器のイメージが薄くなってしまう程でした。
 
折から、東京国立博物館では「縄文ー1万年の美の鼓動」という特別展を開催中で、その期間中だけは国宝の土偶二体はレプリカの展示になってしまうようです。
 
それにしても、一見の価値のある、素晴らしい国宝・土偶の二体でした。
 
 
 
 
 
 

« 諏訪湖周辺のマンホール | トップページ | 茅野市のマンホール・カード »

コメント

縄文時代・・人々はどんな暮らしをしていたのかと・・
とても興味があります。 土偶などの想像力豊かな
形状にも感動します。
ミュージアム 一日一杯見学したい心境です。

茅野に縄文土器
全く知りませんでした!
縄文時代の人々の生活
全く想像も付きませんが様々な工夫がオドロキです。

→ 遠音さん

縄文時代は、5000年以上も続いたのですから、とても長く続いたんですね~!

最近の調査では、「案外豊かな時代であった…」とも言われ始めましたね。

→ 鉄腕マトムさん

上野の国立博物館で展示中の「国宝土偶」、是非ごらんください!

諏訪を訪れた時は、霧ヶ峰・八島湿原方面に行ったので、
「茅野市尖石縄文考古館」には行けませんでした。
縄文時代の土偶がほぼ完全な形で出土!
見学したかったです。


→ うさはるさん

霧ケ峰高原にニッコウキスゲは咲いていましたか?  八島湿原にはどんな植物があったんでしょう?  涼しい「霧ヶ峰ヴィーナス・ライン」を思い出します。

印象的で素晴らしい土偶たちですね!
名前は聞いたことあるのですが、行ったことがありません。ご紹介をありがとうございました^.^/

→ キハ58さん

縄文の国宝6点のうち、2点がこの博物館にあるなんて、すごいことですよネ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530215/67090843

この記事へのトラックバック一覧です: 国宝土偶・二体:

« 諏訪湖周辺のマンホール | トップページ | 茅野市のマンホール・カード »

2018年11月

       
1
2
Img_0014_2
3
4
Img_0023
5
6
Img_0026
7
8
Img_0088
9
10
Img_0010
11
12
Img_0018_2
13
14
Photo_5
15
16
Img_0035
17
18
Img_0049
19
20
Img_0004
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30