« | トップページ | 足利市のマンホール・カード »

2018年9月 8日 (土)

栃木県流域下水道マンホール・カード

Photo_3

 
私達は栃木県上三川町にある下水道管理事務所まで車を走らせ「栃木県流域下水道」のマンホール・カードをいただいてきました。
 
栃木県のマスコット・キャラクターである「とちまるくん」のランニング姿を描いた、いかにも楽しい絵柄のマンホール・カードです。
 
 
 
 
Photo_4
 
「とちまるくん」」の真っ赤な頭、赤い靴、そして背景のピンク色は、50年連続で生産量日本一を誇る「栃木のイチゴ」をイメージした色使いで、まん丸な顔を「栃の実」、ハチマキに刺しているのは「栃の葉」です。
 
 
 
 
Photo_5
 
実際に設置してある栃木県流域下水道のマンホール蓋です。
 
「とちまるくん」が着ているランニング・シャツの胸には、「栃木県の県章」が描かれ、ハチマキにも「とちぎ」の文字が書かれています。
 
また、ピンク色の背景には、周囲にいっぱい「栃の葉」が散りばめられていました。
 
 
 
 
Photo_6
 
マンホール・カードを配布している窓口では、同じデザインのスタンプが用意され、案内カードにスタンプを押せるようになっていました。
 
勿論、私も右の「とちまるくん」のすぐ下に、スタンプをポン!
 
 
 
 
Photo_7
 
栃木県流域下水道では、「栃木の県章」と「栃の葉」をデザインした、こんなマンホール蓋も使用していました。
 
 
 
 
Photo_8
 
そして、これが下水道事務所のある上三川町が、これまで使ってきた従来のマンホール蓋です。
 
既製品のデザイン中央部に「上三川町の町章」を入れただけの、簡単なものでした。
 
 
※ 「上三川」と書いて「かみのかわ」と読むんですね! 「かみみかわ」と読んでいました。
 
Photo_9
 
Photo_10
 
Photo_11
 
現在は「栃木県流域下水道」として一括して下水処理をほどこしている下野市(旧・石橋町 二種類)、下野市(旧・国分寺町)のマンホール蓋がこれ等です。
 
 
 
 
Photo_12
 
Photo_13
 
また、栃木県の県庁所在地である宇都宮市の下水道処理も一括して行っているようです。
 
そんなことから、宇都宮市のマンホール蓋(二種類)も一緒にご案内します。
 
 
 
 
 
 

« | トップページ | 足利市のマンホール・カード »

コメント

マンホール蓋と同じデザインのスタンプ!
コレは絶対に押したくなりますね。

→ 鉄腕マトムさん

最近は、各配布所によって、あれこれと工夫があったり、独自のサービスがあったりして、嬉しいことです。

栃木県らしい可愛いデザインですね!
グリムには驚きです!!

→ キハ58さん

石橋に「グリムの里」というドイツをイメージした施設があったんですネ~!

私も知りませんでした。

こんなかわいいマンホールの蓋もいいものですね。
グリムの里も!  旅は知らない世界を広げてくれて
うれしいです!

→ 遠音さん

全国あちこちに、まだまだ知らないところが沢山あるんですよネ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530215/67111438

この記事へのトラックバック一覧です: 栃木県流域下水道マンホール・カード:

« | トップページ | 足利市のマンホール・カード »

2018年11月

       
1
2
Img_0014_2
3
4
Img_0023
5
6
Img_0026
7
8
Img_0088
9
10
Img_0010
11
12
Img_0018_2
13
14
Photo_5
15
16
Img_0035
17
18
Img_0049
19
20
Img_0004
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30