« 皆生温泉に一泊 | トップページ | 由志園の牡丹 »

2018年7月12日 (木)

大根島・由志園

Img_0027

弓ヶ浜半島によって美保湾から切り離された「中海」に、ポツンと浮かんでいるのが「大根(ダイコン)島」です。
 
その大根島は、江戸の昔から「雲州人参」と「牡丹の花」の産地として有名な島です。
 
 
 
 
Img_0028
 
私達の車は大根島に入り、車を駐車させたその先には、何やら由緒ありげな長屋門が見えてきました。
大根島の特産品である「高麗人参」と、「牡丹の花」とを、年間通して楽しむことができる和風庭園・由志園(ユウシエン)の入口です。
 
 
 
 
Img_0029
 
大根島は松江藩の時代から200年以上も続く「高麗人参」の産地でもあったようで、「由志園」は、「ボタンと雲州人参の里」というキャッチフレーズを付けられている和風庭園です。
 
※  由志園 HP   http://www.yuushien.com/yuushien/
 
 
 
 
Img_0030
 
Img_0032
 
木漏れ日の差す緑の小道を進むと、やがて緩やかな弧を描く石橋があり、左手に池泉回遊式の和風庭園が見えてきました。
 
 
 
 
Img_0034
 
Img_0035
 
Img_0063
 
庭園内には、四季折々の草花が育てられ、あちこちで花を咲かせています。
 
 
 
 
Img_0037
 
ゆっくりと池の周囲を巡りながら、和風庭園らしい落ち着いた雰囲気を感じさせられます。
 
 
 
 
Img_0039
 
そして見えてきたのが、この由志園一番の見所「牡丹の館」です。
 
この建物へ入れば、一年中見事な牡丹の花を愛でることができます。
 
 
 
 
Img_0040
 
Img_0041
 
Img_0045
 
訪れた人達は、艶やかに咲くボタンの花々に圧倒されます。
 
次回は、その牡丹の花々をもう少し詳しくご紹介しましょう!
 
 
 
 
 
 

« 皆生温泉に一泊 | トップページ | 由志園の牡丹 »

コメント

すごい!
入り口から圧倒されますがなんと美しい庭でしょう、
一年中牡丹が見られるというのも驚き
次回が楽しみです!
それで・・高麗人参のことは?

→ 鉄腕マトムさん

これだけの和風庭園と、ボタンの花をいつでも鑑賞できる施設は、他にないでしょうネ~!

雲州人参は、売店であれこれ売っていましたが、高価で、、、。

こんにちは~
素晴らしい庭園ですね。
それに一年中、牡丹が見られるなんていいですね。
牡丹綺麗ですね。
次回が楽しみです。

→ 彩さん

大根島はボタンの栽培が盛んな島ですが、ゴールデンウイーク前後にしか花を見かけることができません。 由志園なら、年中見られます。

大根島、行ったことがありません。
由志園、素晴らしいところなのですね。
ご紹介をありがとうございます。

→ キハ58さん

その昔、大阪のお笑い芸人に「白木 みのる」という芸人が居ましたが、その人の出身地が大根島です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530215/66878194

この記事へのトラックバック一覧です: 大根島・由志園:

« 皆生温泉に一泊 | トップページ | 由志園の牡丹 »

2018年9月

           
1
2
Img_0061
3
4
Photo_3
5
6
6
7
8
Photo_8
9
10
Photo_5
11
12
Photo_4
13
14
3
15
16
Photo
17
18
Img_0018
19
20
Img_0001_2
21
22
4
23
24
3
25
26
Img_0038
27
28
29
30