« 長濱大橋の可動橋 | トップページ | 少彦名神社・参籠殿 »

2018年6月 6日 (水)

富士山(トミスヤマ)公園

Img_00015

大洲市内をゆったりと流れる清流・肱川の河原から東を眺めると、まるで富士山のような山容の山が見えます。
 
その標高は319.6m、大洲盆地の中央にどっしりと聳え、その形から漢字で「富士山」と書き、「トミスヤマ」と呼ばれています。
 
 
 
 
Img_00014
 
Img_00013
 
その「富士山」の山頂部分を拡大すると、山頂部分に何やらピンクの縞模様が見えます。
この「富士山(トミスヤマ)」は、ツツジの名所として名高く、毎年4月下旬になると山頂付近に6万3千本ものツツジが咲き揃うツツジ園になっています。
 
 
 
 
Img_0069
 
山頂へは、標高300m近くまで車で上ることができ、その駐車場から見上げた写真がこれです。
 
私達が訪れたのは4月22日で、ほんの少し蕾が残されていましたが、ほぼ満開。
 
山頂付近は、見事なツツジに覆われていました。
 
 
 
 
Img_0039
 
Img_0042
 
山頂付近の駐車場は標高300m付近で、そこから20m程の高低差は、藤棚で飾られた階段をボチボチと自分の足で登ってゆかなくてはなりません。
 
頭上からは紫色した藤の花が垂れて、登って行く登山者をユラユラと応援してくれました。
 
 
 
 
Img_0047
 
Img_0050
 
Img_0051
 
藤棚の山道を登りきると、木立の向こうにピンクと白の花をビッシリ咲かせたツツジが見えてきました。  
近づくと斜面は一面ビッシリとツツジの花々に覆われています。
 
 
 
 
Img_0054
 
Img_0055
 
Img_0056
 
ツツジに覆われた山頂からは、眼下に大洲の街や大洲城、肱川などが一望できます。
 
 
 
 
Img_0057
 
Img_0059
 
こちら側が、大洲の名所として有名な臥龍渕、臥竜山荘などのある方向です。
 
目の前のツツジは6万3千株、 すごい花の数でした。
 
 
 
 
Img_0061
 
Img_0062
 
こんなに沢山のツツジを観たのは、群馬県の館林市にある「躑躅ケ丘公園」以来かもしれません。
 
 
 
 
Img_0063
 
Img_0065
 
白やピンク、そして赤いツツジの花々に囲まれて、私達は心ワクワクと富士山公園の散策を楽しんできました。
 
 
 
 
 
 
 

« 長濱大橋の可動橋 | トップページ | 少彦名神社・参籠殿 »

コメント

おもしろい!
てっぺんにちょこっと見えた謎のピンク
こんなにたくさんのツツジなんて!
途中の藤棚も下を歩くのが楽しいそうです。

→ 鉄腕マトムさん

群馬県館林の「躑躅ケ丘公園」くらい、すごいツツジの花に覆われていました。

サヌ・ヒロさん

はじめましてこんにちは~^^

先日はコメントありがとうございます

凄い!
6万3千本のツツジの群生なんて壮大です

途中の階段の藤棚にも心配りがあって嬉しいですね♪

→ remi01 さん

あら~! 嬉しいご来場、有難うございま~す。

四国で、こんなに沢山のツツジを観たのは、私も初めて、壮観でした。

下から見上げて、そのつつじの里へ・・・一緒に出掛けているようです!
藤棚したの階段も、考えてますね。
素晴らしい山つつじ見ること出来て嬉しいです^.^/

→ キハ58さん

白にピンクに赤、色取り取りのツツジに囲まれて、幸せな時間でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530215/66772507

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山(トミスヤマ)公園:

« 長濱大橋の可動橋 | トップページ | 少彦名神社・参籠殿 »

2018年12月

           
1
2
Img_0009
3
4
Img_0001
5
6
Img_0017
7
8
Img_0018
9
10
Photo_2
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31