« 少彦名神社・拝殿、本殿 | トップページ | 浪漫八橋(1)、(2) »

2018年6月12日 (火)

大洲の飛石橋

Img_0046

Img_0044
 
こうして眺めていても、全く気付かずに通り過ぎてしまいそうなのが「飛石橋」です。
 
川の水が増えた時には水に覆われてしまいますが、普通の水量に戻れば、そのまま石を伝って対岸へ渡ることができます。
 
 
 
 
Img_0048
 
「飛石橋」に使われた大きな石は27個。
 
一つ一つは大きな石なので、これなら、小さな子供でも、安心して渡ってゆけそうです。
 
 
 
 
Img_0049
 
大洲市内から県道55号線を走って40分程、河辺川の上流ですが、それでも川幅は31mもあり、その川を渡るため、地域の人の「生活の知恵」から生まれた「飛石橋」です。
 
 
 
 
Img_0050
 
実際に私達も近寄ってみましたが、かなり大きな石が連なっているため、楽に渡れました。
 
石と石の間を、冷たそうな清流がシャラシャラと流れ下っていきます。 
 
これなら魚も石と石の間を伝って、簡単に川を遡ってゆけそうです。
 
 
 
 
Img_0053
 
「飛石橋」の中程まで進んでから、河辺川の上流を撮った写真です。
 
川底まで見える綺麗な水が、キラキラと光って見えました。
 
 
 
 
 
 

« 少彦名神社・拝殿、本殿 | トップページ | 浪漫八橋(1)、(2) »

コメント

コレは渡りたくなりますね!
それにしても説明板の文字の欠損
面白いです~

→ 鉄腕マトムさん

どこにでも有りそうで、あまり無い「飛び石橋」です。 

大水が流れてきても壊れる心配が無いのが素晴らしいところです。

自然に優しい橋ですね・・。
猛暑の時は 子ども達の遊び場にもなりそう。
むかしは 川ガキがいました。 いまはあぶないと何処の河川敷も
禁止ですね。

→ 遠音さん

小学生くらいだったら、この飛び石橋は、さぞ面白い遊び場になるでしょうネ~!

澄んだみなもが、素敵です!
そして飛び石が作り出す白い流れ・・自然と人工のマッチングがいいですね^.^/

→ キハ58さん

川の水がとても綺麗で、小魚まで良く見えましたよ~!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530215/66803333

この記事へのトラックバック一覧です: 大洲の飛石橋:

« 少彦名神社・拝殿、本殿 | トップページ | 浪漫八橋(1)、(2) »

2018年12月

           
1
2
Img_0009
3
4
Img_0001
5
6
Img_0017
7
8
Img_0018
9
10
Photo_2
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31