« 金光山・遍照院・仙龍寺 | トップページ | 岩美町のマンホール・カード »

2017年10月13日 (金)

田後公園展望台

Img_0009

Img_0013
 
9月29日、私達は鳥取県岩美町を訪ねました。 
 
高松の我が家から鳥取県岩美町までの走行距離は235Km,約3時間半という所要時間でした。
 
先ず、最初に訪れたのは、日和山に設けられ、日本海の眺望が素晴らしい「田後(タジリ)公園展望台」です。 
 
 
 
 
Img_0014
 
少し息を弾ませながら石段を上ってゆくと、先ず眼下の田後港の航海安全を祈願する「田後港神社」がありました。
 
東北方向へ向かって港を囲むように伸びた防波堤が見え、その防波堤の左が浦富(ウラドメ)海岸、右が田後港(タジリコウ)です。
 
 
 
 
Img_0017
 
Img_0019
 
田後公園展望台への坂道を辿ってゆくと、右手に奇岩洞窟の多い浦富海岸が見えてきます。
 
更に進んで行くと、遠くの海上を「浦富海岸島めぐり」の遊覧船が見えました。
 
 
 
 
 
Img_0024
 
振り返って見ると、田後公園の第一展望台、第二展望台が見えました。
 
それぞれに東屋があり、趣きある展望台が設けられています。
 
 
 
 
Img_0029
 
行く手には、いかにも「浦富海岸」らしい眺めが見えてきました。
 
遠くに見えている岩礁が「菜種五島」と呼ばれる、浦富海岸・絶景ポイントの一つです。
 
 
 
 
Img_0033
 
足元に広がる草原に、冬に向かって茶色に枯れてきた「ヤマラッキョウ」を見つけました。
 
岩美町から鳥取市にかけては全国的に有名なラッキョウの産地。 そのラッキョウの種が飛んで来て、そのまま野生化したものだと思われます。
 
 
 
 
Img_0037
 
Img_0039
 
帰路は大きく迂回して、「田後神社」の境内を通過して田後港まで戻りました。
 
こんな田舎にもスマホ片手に地域を散策している若者が数人居て…、 驚きです。
 
 
 
 
 
 

« 金光山・遍照院・仙龍寺 | トップページ | 岩美町のマンホール・カード »

コメント

絶景が楽しめますね
でも・・
遊覧船からの眺めも気になります・・

→ 鉄腕マトムさん

今から二年前に訪れ「遊覧船」に乗船しています。
 
2015.11.29. の記事が、その際の記録です。

展望台までの石段、かなりありそうですが、
日本ジオパーク「浦富海岸」も望め、いい眺めですね。
「遊覧船乗船」の記事思い出しましたが、一昨年の事なんですね!

以前「ラッキョの花」の日記をを見て、是非訪れて見たいと思っています。
10月末頃と記憶していましたが、「ヤマヤッキョ」ほもう枯れてるんですね~

→ うさはるさん

鳥取のラッキョウの花は10月末でした。

薄赤い花が一面に広がって見事な眺めでしたよ!

名前は知っている浦富海岸、景勝地なんですね!
菜種五島、ほんと素晴らしいです^.^/

→ キハ58さん


「浦富島海岸」は、小浜市の「蘇洞門巡り」と並んで、山陰海岸を代表する景勝地が楽しめます。 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530215/65895169

この記事へのトラックバック一覧です: 田後公園展望台:

« 金光山・遍照院・仙龍寺 | トップページ | 岩美町のマンホール・カード »

2017年10月

1
Img_0019
2
3
Img_0027_2
4
5
Img_0039
6
7
Img_0002
8
9
Img_0067
10
11
Img_0076
12
13
Img_0009
14
15
Photo_6
16
17
Photo
18
19
Img_0075
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31