« 朝顔日記 | トップページ | 栗林公園の蓮 »

2017年7月25日 (火)

一天、俄かに、かき曇り!

Img_0001

7月9日(日)の夕方、 18時 00分
 
遠くで ゴロ、ゴロ~! と雷の音。
 
ふと、ベランンダから空を見上げると、真っ黒な雲が西から東へとグングンと広がってゆくのが見えました。 
 
文章で表現すると「一天、俄かに、かき曇り」という表現をするところなのでしょうか、、、。
 
 
 
 
Img_0003
 
時刻は 18時 05分。
 
高松市南部にある高松空港方面が真っ白に変わり、激しい雨が降っています。
 
我が家に向かって、生暖かい風がサーッと吹き寄せてきました。
 
 
 
 
Img_0004
 
時刻は 18時 06分。
 
もう、かなり近くまで驟雨が降ってきました。 
 
溜池の向こう端が、濡れ始めています。
 
 
 
 
Img_0005
 
時刻は 18時 07分。
 
我が家を含めて、周囲は叩きつけるように激しく降る、雨の中です。
 
ベランダの手摺に当たった雨が、カメラに飛び散ってきました。
 
 
 
 
Img_0007
 
時刻は 18時 18分。
 
あれだけ激しく降った雨は止み、辺りは少しづつ夕闇へ包まれます。
 
つい先程の驟雨は、まるで嘘のようで、周囲は静けさに包まれました。  
 
今回の雨は僅か10分程でしたが、あの雨が暫く続くと「ゲリラ豪雨」と呼ばれ、被害が発生したのかもしれません。 
 
あの雨雲は、今頃 瀬戸内海に雨を降らせていることでしょう!
 
 
 

« 朝顔日記 | トップページ | 栗林公園の蓮 »

コメント

車で走行中に進行方向に「暗雲」が見えるとドキドキします
最近のゲリラ豪雨は車が洗車機にかけられたようになります~

→ 鉄腕マトムさん

あの驟雨の中、車で走っていたら、さぞ怖いでしょうネ~!

驟雨、怖いですよね!
雨不足の地域があるかと思えば、最近はひとたび雨が降ると、尋常ではない降り方ですね。

昨年駒ヶ根高原に行った時、「森と水のアウトドア体験広場」という施設があり、「雨太郎」と名づけられた降雨体験装置で、日本の歴代最大瞬間降雨を実際に車に乗って体験してきたことを思い出しました。
体験とはいえ、こわかったです。最大の降りは、前もほぼ見えないくらいの降り方でした。

→ スーちゃん

実際にあの激しい雨の中を歩くのは、濡れてしまい、大変でしょうネ! 

ゲリラ豪雨って、こうして発生するんですね。
1枚目の写真、境いがはっきりしていて、よくわかります。

→ キハ58さん

あれだけクッキリと雨雲が広がっていったのを確認したのも、私も初めてかもしれません。 恐ろしい程に、黒い雲でした。

こんばんは~
そちらの雷雨が
夜中に大阪に来ました。
何時かは定かではありませんが
凄い雷の音と豪雨・・・でした。

→ 彩さん

この時の雲の流れは、西から東でした。 数時間後には大阪方面へ移動したことでしょうネ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530215/65565360

この記事へのトラックバック一覧です: 一天、俄かに、かき曇り!:

« 朝顔日記 | トップページ | 栗林公園の蓮 »

2017年8月

   
1
2
Img_0009
3
4
Img_0028
5
6
Photo
7
8
70507
9
10
Img_0006
11
12
Img_0005
13
14
Img_0035
15
16
Img_00462
17
18
Img_0053
19
20
Img_0066
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31