« マンホール・カード 鳴門市 | トップページ | 宇和島・岩松の町並 »

2017年7月 9日 (日)

マンホール・カード 宇和島市

Photo

 
6月の11日、私達は早起きをして車に乗り、 高松道、松山道を走り抜けて、愛媛県の宇和島市まで出掛けてきました。
 
お目当ては、この宇和島市のマンホール・カードです。
      
 
 
 
Photo_2
 
夏の宇和島と云えば、有名なお祭りは「牛鬼まつり」。
 
毎年7月22日~24日、竹を体長5~6mに組んでシュロで覆い、高さ4m近くもある長い首を据え付けて街を練り歩きますが、その牛鬼の面がマンホール・カードに描かれていました。
 
 
 
 
Photo_3
 
マンホール・カードを配布している宇和島市観光協会は、宇和島市内の「みなとオアシス・きさいや広場」という「道の駅」にあります。
少し早めでしたが、私達もその「きさいや広場」にある郷土料理「食の広場」という食堂で昼食をいただきました。 
 
「食の広場」で使っている箸の袋にも、「牛鬼」がデザインされていました。
 
 
 
 
6
 
この写真が、実際に使用されているカラーのマンホール蓋です。
 
「道の駅」から北に、1km程進むと「恵美須」という交差点があり、左右に「きさいやロード」というアーケード商店街があります。  
 
その恵美須交差点に、目指すカラー・マンホール蓋がありました。
 
 
 
 
5
 
4
 
宇和島市内には、青みがかった空色一色の蓋、そして鋳鉄そのままの蓋とがありますが、こうして並べて見ると、やっぱりカラーの絵柄が一番迫力を感じます。
 
 
 
 
 
 

« マンホール・カード 鳴門市 | トップページ | 宇和島・岩松の町並 »

コメント

確かにカラーのものは抜群の迫力を持っていますね!
箸の袋の牛鬼はちょっとかわいい気もします・・

→ 鉄腕マトムさん

マンホール蓋も、探す出すと、種類も多く、なかなか楽しいものです。

この楽しみ 旅先で発揮しますよね。
カラーは 出会うと嬉しい!
サヌ・ヒロさんに教えて頂いた楽しみです。

→ 遠音さん

マンホール蓋のコレクションをするようになってから、足元を注意しながら歩くようになりました。  昔は、全く注意していなかったのに、、、。

松山空港で飾られているのを3年前に見ました。
宇和島らしいですね!
カード種類多く、集めるの楽しそうです^.^/

→ キハ58さん

牛鬼祭りは、宇和島でしか見られない郷土色タップリのお祭りでしたよ!

こんにちは~
宇和島のカラーマンホール綺麗ですね。
マンホールカードの色と獅子舞の背景の色が少し違いますね。
カードと同じ色のマンホールもあるかも知れませんね。

→ 彩さん

この日は、日帰りで、宇和島の後、八幡浜、松山を回る予定で、あまり町をゆっくり歩けませんでした。 

次回をお楽しみに!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530215/65492417

この記事へのトラックバック一覧です: マンホール・カード 宇和島市:

« マンホール・カード 鳴門市 | トップページ | 宇和島・岩松の町並 »

2017年9月

         
1
Img_0031
2
3
Img_0038
4
5
Photo_3
6
7
Img_0059
8
9
Img_0065
10
11
Img_0094
12
13
Img_0083
14
15
Img_0001
16
17
Photo_4
18
19
Img_0027
20
21
Img_0032
22
23
Photo
24
25
26
27
28
29
30