« 八栗寺の菩提樹 | トップページ | マンホール・カード 三木町 »

2017年7月19日 (水)

五剣山 観自在院 八栗寺

Img_0032  
 
Img_0035
 
Img_0036_2
 
「歩き遍路」をしているお遍路さんが、標高375mの五剣山八合目付近にある「第85番札所・八栗寺」に訪れるには、かなり険しい山道を登って来なければなりません。
 
汗を拭きながら山道を登ってきたお遍路さんを、先ず迎えてくれるのが、写真の「お迎え大師」で、その背後にはパーッツと高松市内が広がり、右手に屋島が見渡せます。
 
 
 
 
Img_0038
 
その「お迎え大師」のお顔が眺めておられる光景がこれ。
 
弘法大師がこの山で求聞持法(グモンジホウ)を修業していた時、五つの剣と共に蔵王権現が現れた…と伝えらる「五剣山」の五つの峰が望めます。
 
 
 
 
Img_0039
 
「お迎え大師」から、ほんの少し階段を上ると「歓喜天」の額が飾られた鳥居があります。
 
寺に鳥居? という疑問が湧くかもしれませんが、「神仏混淆」の頃の名残でしょう。
 
 
 
 
Img_0040
 
Img_0041
 
鳥居の先に、やっと「二天門」が見えてきました。
 
この山門を潜れば八栗寺の境内なのですが、その「二天門」のすぐ先に、前回ご案内した「菩提樹」が見えています。
 
 
 
 
Img_0042
 
ここから眺めると「菩提樹」が目立って見えますが、すぐ左正面遠くに「五剣山・歓喜天・八栗寺」の本堂が見えています。
 
弘法大師は五剣を中嶽に埋めて山の鎮護とし、大日如来を刻んで本尊としました。
 
 
 
 
Img_0048
 
Img_0028
 
びっしりと可愛い花を咲かせている「菩提樹の花」です。
 
 
 
 
Img_0052
 
私達が「菩提樹の花」に誘われてお参りに出掛けたその日にも、第85番札所である八栗寺には、沢山のお遍路さんがお参りに訪れていました。
 
私達も団体さんの後に、そそくさと本堂へ向い手を合わせてきました。
 
 
 
 
Img_0054
 
そして、こちらが弘法大師をお祀りしている大師堂。
 
まだ沢山の団体さんが、ズラリと並んでお参りしている最中でした。
 
 
 
 
Img_0056
 
Img_0058
 
五剣山からの帰路に乗った下りのケーブルカーからの写真です。
 
何と今回の運転席に座っているのは、若い女性。
 
運転席に取り付けられた小さな扇風機から風を受けながら、颯爽とした姿でケーブルカーを操作し、五剣山から下ってゆきます。   
 
あまり見かけることの少ない「菩提樹の花」を目指してのミニ・トラベルでした。
 
 
 
※  抗がん剤の副作用から、一向に白血球が増えず、二度も中止になっていた妻の卵巣癌摘出手術が、やっと18日に行われ、無事終りました。 何かとご心配をいただき、有難うございました。 
 
 
 
 
 
 

« 八栗寺の菩提樹 | トップページ | マンホール・カード 三木町 »

コメント

こんにちは~
高松市内を見下せる素晴らしい風景ですね。
私の好きな菩提樹も咲いていますね、こちらは香りがしましたか?

奥様の手術が無事終わって良かったですね。
一安心ですね。

あ・此処に書いていらしたのですね。
これからは 毎日治癒への(寛解か・・)一歩・一歩の歩みですね。
どうか焦らず・・希望へ向かって歩みつづけて下さいネ!
応援していまーす。

→ 彩さん

同じ高松市内にあるお寺さんなのですが、案外訪れることは、少ないものです。  妻の方は一安心です。

→ 遠音さん

妻は、術後の熱が下がらなかったようですが、今日の午後になってから、やっと落ち着いてきました。 もう大丈夫でしょう!  

これからは傷の回復と、体力の回復が目指すところです。

午前中にこちらを訪れた時、未だアップされてなく心配していました。
奥様の手術も無事に終わり、良かったです。
一安心ですね~
ゆっくり養生なさってくださいませ。

→ うさはる さん

あれこれと落ち着かない日々が続いて、今日のブログ設定が間違っていました。 失礼しました。

妻は手術のせいで、今日の午前中は少し熱が出ていましたが、午後には平熱に戻り、ホッとしています。 

まるで聖火台のようですね。
しっかり、見守ってくださいます!
ケーブル、ホント急ですね^.^;;

お大師様にお迎えを受ける展望台からの眺めはちょっと感動モノですね!
菩提樹の木陰はちょうど良い場所にある気がします
それにしてもすごい人数の団体さんが!
ケーブルカーの運転手さんって結構女性が多いですよ。

→ キハ58さん

言われてみれば「お迎え大師」さんは、まるで聖火台のようですね~!

→ 鉄腕マトムさん

菩提樹の木陰って、感じが良いですね!

暑い夏には、猶更です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530215/65541141

この記事へのトラックバック一覧です: 五剣山 観自在院 八栗寺:

» ケノーベルからリンクのご案内(2017/07/20 08:50) [ケノーベル エージェント]
高松市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 八栗寺の菩提樹 | トップページ | マンホール・カード 三木町 »

2017年12月

         
1
2
Img_0009
3
4
Img_0025
5
6
Img_0049
7
8
Img_0075
9
10
Img_0031
11
12
Img_0001
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31