« バラの咲くお宅にお招き | トップページ | 総本山 醍醐寺 »

2017年5月24日 (水)

伏見稲荷大社

Img_0001

Img_00022
 
5月16日は早起き、そして朝早く高松市内の我が家を出発し、午前9時半頃になって、やっと京都・伏見にある伏見稲荷大社へ到着しました。
 
妻は、三日後の19日に三度目の「抗がん剤投与」を控えていましたが、二度目の投与から日にちが経過し、副作用が少なくなり、最も体調が回復している時期です。
 
 
 
 
Img_0003
 
Img_0004
 
参集殿横の駐車場に車を停めると、もう周囲は大勢の観光客。
 
京都を訪れた外国人観光客にとって、清水寺と並んで一番人気の寺社…というだけあって、午前9時半には、もうお祭りのような人の波でした。
 
 
 
 
Img_0005
 
Img_0006
 
伏見稲荷大社のご本殿には、外国人観光客だけでなく、日本人だって修学旅行の中高生も混じって大変な参拝客の数です。
 
私達も人波に混じって拝殿前まで進み、慌ただしく二礼、二拍手、一礼のお参りを済ませました。
 
 
 
 
Img_0007
 
拝殿の左横には、朱赤に塗られた大きな鳥居があり、その大鳥居を潜って石段を進むと、その先には、いよいよ多くの日本人、外国人に人気の「千本鳥居」が続きます。
 
 
 
 
Img_0008
 
Img_0011
 
勿論、私達もその千本鳥居へ向い、いざ延々と続く鳥居の中を進みました。
 
どんどん奥へ進み、ようやく観光客が途切れた一瞬を狙ってシャッターをパチリ!
 
その後10秒もしない間に、20人程の団体観光客が私達を追い抜いて行きました。
 
 
 
 
Img_00122
 
次に、同じ場所で妻の写真を撮り、無人の写真に貼り付け、油絵調に加工すると、こんな写真が出来上がります。  
 
貼り付ける写真は、同じ場所、同じ時刻に撮ったものでないと、微妙に影の具合などが異なり、違和感が生まれてしまいます。
 
 
 
 
Img_0013
 
Img_0015
 
私達も途中の「四ツ辻」まで進んでから戻りましたが、これから「千本鳥居」へ向かう人は既に大きな行列で、なかなか鳥居の中にまで進んで行けない程の人の数です。
 
全国に約3万社もある稲荷神社の総本宮と云われるだけあって、「伏見稲荷大社」には朝早くから大勢の参拝客で賑わっていました。
 
 
 
 
 
 

« バラの咲くお宅にお招き | トップページ | 総本山 醍醐寺 »

コメント

お!
奥様ご同伴ですか!!
人混みにお疲れになられなかったでしょうか・・
それにしても、千本鳥居で人の流れが途切れる瞬間を撮ることができるなんてなんてラッキーだったのでしょう!

→ 鉄腕マトムさん

流石に人気の「千本鳥居」です。 大変な人波で、こんなに人が途切れる瞬間が訪れるなんて、、、珍しい一瞬でした。 

奥様の写真がアップされると、嬉しいです~
でも9時半でこの人出、奥様はお疲れになりませんでしたか?
伏見稲荷大社、ドラマ等で鳥居をよく目にし、
気にはなっているのですが、未だ訪れた事がありません。


→ うさはるさん

外国人に人気の「千本鳥居」です、一度はお試しください。

ただ、私としては山口県の「元乃隅稲成神社」の海を背景にした真っ赤な鳥居の方をお勧めします。

おお、日本一の海外人気観光地ですね!
千本鳥居、さすが素晴らしいです^.^/

→ キハ58さん

すごい人の数で、久しぶりに、お祭りのような賑わいの仲間に入ってきました。 

奥さまのお元気そうなお姿をブログで拝見でき、
うれしく思いました。
ここは私も昨秋に行ったばかりですので、よく覚えています。
確かにすごい人、人でした。外国人が特に。
時間の関係で、一番上まで行けなかったのが残念でした。

→ スーちゃん

まあ、千本鳥居は、歩き始めると、同じような光景が続くだけですから、頂上まで行っても自己満足だけで、あまり変わり映えはしないようですよ~。

抗がん剤投与は、まだ途中で、三回も残っています。 

良かった! 何を祈ったか何て聞かなくてもね。
かつらもとても自然で全然分からないし お若く感じますよー

束の間 病を忘れる時間が有って良かったですね。

私も夫と歩きました。 ほとんど人もいなくて静かな佇まいでした。


→ 遠音さん

本当は、静かな千本鳥居を考えて出掛けたのですが、、、実際はすごい人でした。

最近は格好の良い、本物と見分けのつかないカツラがあるんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530215/65313256

この記事へのトラックバック一覧です: 伏見稲荷大社:

« バラの咲くお宅にお招き | トップページ | 総本山 醍醐寺 »

2017年10月

1
Img_0019
2
3
Img_0027_2
4
5
Img_0039
6
7
Img_0002
8
9
Img_0067
10
11
Img_0076
12
13
Img_0009
14
15
Photo_6
16
17
Photo
18
19
Img_0075
20
21
Img_0085
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31