« 「尾所(オソ)の山桜」へ向かって | トップページ | 津山まなびの鉄道館 »

2017年5月 6日 (土)

尾所の山桜

Img_0012

Img_0013
 
岡山県指定・天然記念物、推定樹齢570年と云われる「尾所(オソ)の山桜」です。
 
樹高は約14m、枝は四方に約20mに広がり、存在感タップリのヤマザクラでした。
 
 
 
 
Img_0016
 
Img_0018
 
その大木に育ったヤマザクラの根元には、記銘された石碑が設けられ、岡山県指定・天然記念物と書かれた木柱が立てられていました。
 
 
 
 
Img_0021
 
Img_0022
 
ヤマザクラらしく、白い花と赤っぽい葉とが一緒に芽を出しています。
 
 
 
 
Img_0020
 
私は「尾所の山桜」の周囲をグルリと回りながら、何度もシャッターを押しました。
 
推定樹齢の570年前は、「室町時代」の文安4年頃に該当します。 その20年後には、歴史上でも有名な「応仁の乱」が発生し、日本は一気に「戦国時代」へ突入してゆきます。
 
よくも、そんな時代から、延々と生き延びてきたものです。
 
 
 
 
Img_0026
 
「ぶらり津山 北マップ」という観光案内パンフレットにも、その中央・やや左に「尾所の桜」として、場所が示されています。
 
 
 
 
 
 

« 「尾所(オソ)の山桜」へ向かって | トップページ | 津山まなびの鉄道館 »

コメント

ソメイヨシノは寿命が短いですが、山桜の巨木は風格が有って素晴らしい!
観光案内のマップはどれを見ても興味をそそるものばかりですね。

→ 鉄腕マトムさん

流石にヤマザクラの古木で、その古い年輪を感じさせる大木に育っていました。

1本桜、見事ですね!
周辺の里山風景も素敵です^.^/

→ キハ58さん

中国山地の山の中に、ポツンと大きな桜が咲いていました。
 
とても大きく、存在感タップリです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530215/65233016

この記事へのトラックバック一覧です: 尾所の山桜:

« 「尾所(オソ)の山桜」へ向かって | トップページ | 津山まなびの鉄道館 »

2017年5月

 
1
2
Img_0023
3
4
Img_0002
5
6
Img_0012
7
8
Img_0037
9
10
Img_0048
11
12
Img_0054
13
14
Img_0023
15
16
Img_0093
17
18
Img_0001
19
20
Img_0002
21
22
Img_0014
23
24
25
26
27
28
29
30
31