« 善通寺・涅槃桜 | トップページ | 堅パン と 善通寺駅舎 »

2017年3月31日 (金)

五岳山 誕生院 善通寺

Img_0022

善通寺の境内で見事に咲く「涅槃桜」を見終えた私達は、せっかくだから…と、善通寺のお参りをすることにしました。
 
善通寺は弘法大師が生まれた地であり、大師と「同行二人」で遍路をして歩くお遍路さんにとってはひとしお感慨深いお寺さんです。
 
 
 
 
Img_0023
 
Img_0028
 
私達は駐車場のある西院から境内へ入ってきたので、奥へ進むとすぐ弘法大師をお祀りする御影堂(大師堂)が右手に見えてきます。
 
写真に写っている御影堂の奥殿は、大師の母・玉依御前の館跡で、大師は宝亀5年(774年)に、この奥殿で生まれたと伝えられています。
 
 
 
 
Img_0024
 
Img_0027
 
納経所のすぐ脇にも、涅槃桜から株分けされた若い涅槃桜が満開でした。
 
近づくと、まだ蕾が残っていたので、もう暫くは桜の花が楽しめそうです。
 
 
 
 
Img_0033
 
Img_0032
 
善通寺は御影堂、鐘楼、納経所などのある「西院」と、本堂や釈迦堂、五重塔がある「東院」に分かれています。
 
「西院」から山門を潜って「東院」へ移動すると、右手遠くに大きな「五重塔」が見えました。
 
 
 
 
Img_0030
 
Img_0031
 
流石に弘法大師誕生の寺として名高い善通寺です、本堂には、多くの参拝者が訪れて、それぞれに手を合わせていました。
 
弘法大師は、かつて父の屋敷のあった場所であり、自分の生誕地でもある、この地に先祖の菩提寺を建立し、6年の歳月をかけて七堂伽藍を整えました。 
 
その寺の名は、父・佐伯善通(ヨシミチ)に因んで、「善通寺」と称したのです。
 
 
 
 
 
 

« 善通寺・涅槃桜 | トップページ | 堅パン と 善通寺駅舎 »

コメント

桜もですが建物のすべてが美しい!
たとえ人混みに揉まれていても心が落ち着きそうです。

→ 鉄腕マトムさん

流石に弘法大師誕生の地にあるお寺ですよネ!  

いつ行っても、参拝者の多いお寺さんです。

こんばんは~
弘法大師生誕の地のお寺なんですね。
沢山の方がお参りされていますね。
涅槃桜も綺麗で今の時期は華やいで
お参りして心安らぎますね。

→ 彩さん

流石に弘法大師誕生の寺らしく、沢山の方がお参りに訪れていました。

桜も咲いて、良い季節になりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530215/65078252

この記事へのトラックバック一覧です: 五岳山 誕生院 善通寺:

« 善通寺・涅槃桜 | トップページ | 堅パン と 善通寺駅舎 »

2017年8月

   
1
2
Img_0009
3
4
Img_0028
5
6
Photo
7
8
70507
9
10
Img_0006
11
12
Img_0005
13
14
Img_0035
15
16
Img_00462
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31