« 乃生岬へ | トップページ | 今年の、、、初日の出 »

2017年1月26日 (木)

高松・冬のまつり

Img_0007

 
Img_0017
 
毎年、12月に入ると、高松市役所前に広がる高松中央公園で開催される「高松・冬のまつり」が昨年も開催されました。
 
ただ、費用がかかる割には、あまり期待した程に人が集まらない…という理由から、平成28年度限りでその開催が終了することになりました。
 
 
 
 
Img_0013
 
Img_0022
 
Img_0023
 
おかしなもので「今回で終わりです!」と言われると、急に沢山の人が訪れたりして、、、案外賑わっていました。
 
 
 
 
Img_0012
 
Img_0016
 
Img_0021
 
今回は、カメラ・ショップへ立ち寄って「クロス・フィルター」を買ってから、イルミネーション会場へやってきました。
 
その「クロス・フィルター」を取り付けて撮った写真が、上の三枚で、光がピカリと星のように光って撮れます。 
今回はまだ慣れていなかったため試していませんが、フィルターを45度程回転させると光が斜めに光って撮れるようです。
 
 
 
 
Img_0003
 
Img_0035
 
せっかくこれだけ用意されたイルミネーションの設備が、どうなってしまうのか気掛かりですが、各自治体の予算の都合もあることなので仕方ありません。
 
 
 
 
Img_0040  
 
Img_0042
 
自宅へ帰ってきて翌日の夕方、「クロス・フィルター」を前日と同じく、水平になるようカメラに取り付けて撮ったのが上の写真。 光が水平、垂直に光って撮れています。
 
その「クロス・フィルター」を45度回転させて撮った写真が下の写真です。
 
一枚のフィルターをレンズの前に取り付けるだけで、こんなに面白い写真が撮れます。 今度はピカピカと輝く水面の写真など撮ってみたいものです。
 
 
 
 
 
 

« 乃生岬へ | トップページ | 今年の、、、初日の出 »

コメント

これはランニングコストというより、設置や撤収に関わる人件費が膨大に思えますね・・
レンズフィルター、銀塩時代に数種類持っています、主に色補正やソフトフォーカス用のもの、一番活躍したのは偏光フィルターですね、これは光の乱反射をカットしてくれるので大変助かります
スマホには各種特殊効果のソフトが入っていますが・・使用したこともその気も無いです。

→ 鉄腕マトムさん

イルミネーションが流行っていますが、さぞ取り付け、取り外しが大変なのでしょうね。

今年で終了と云われると、人が集まるなんて、皮肉なものです。

見事なイルミですね!
クロスフィルターもカッコいいです^.^/

→ キハ58さん

クロスフィルターを使うと、面白い写真が撮れることが実感できました。

また、どこかで試してみたいと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530215/64722657

この記事へのトラックバック一覧です: 高松・冬のまつり:

« 乃生岬へ | トップページ | 今年の、、、初日の出 »

2017年5月

 
1
2
Img_0023
3
4
Img_0002
5
6
Img_0012
7
8
Img_0037
9
10
Img_0048
11
12
Img_0054
13
14
Img_0023
15
16
Img_0093
17
18
Img_0001
19
20
Img_0002
21
22
Img_0014
23
24
Img_0001
25
26
27
28
29
30
31