« 初詣は出雲へ! | トップページ | 出雲の街 »

2017年1月29日 (日)

旧・大社駅

Img_0033

1月3日、私達が出雲市へ到着し、一番最初に車を駐車させたJRの旧大社駅です。
 
大正時代に建築され、昭和、平成と激動の時代をじっと見つめてきた駅舎は、大正ロマンを思わせる、どこか懐かしい建物でした。
 
 
 
 
Img_0028
 
駅舎は、午前9時から夕方5時までであれば、誰でも自由に出入りができ、その雰囲気を楽しむことができます。
 
沢山の人々が、色々な思いを抱きながら改札口を通り、見送り、そして誰かを出迎えた駅舎です。
 
 
 
 
Img_0023  
 
Img_0021  
 
改札口を通り抜けてホームへ出ると、「たいしゃ」と平仮名で書かれた駅名の表示板がありました。  大社線はここが終点だったことが、駅名案内板からも判ります。
 
そのJR大社線は平成2年(1990年)3月31日に廃止されましたが、駅舎を眺めていると、今にも列車が入線してきそうな気持ちになりました。
 
 
 
 
Img_0026
 
Img_0022  
 
列車に乗ってきた人が、乗車券の清算するための「清算所」窓口がありました。
 
何だか、とても雰囲気のある窓口です。
 
 
 
 
Img_0024  
 
Img_0025  
 
そのプラットホームの先にD51774号・蒸気機関車が保存・展示されていました。
 
その前後にはレールも残されているため、今にも動きそうな気がします。
 
 
 
 
Img_0020  
 
Img_0018  
 
27年前までであれば「線~路は続くよ~、ど~こまでも~…」という唄の歌詞の通りだったのでしょうが、、、現在ではすぐ先で線路は無くなっています。
 
ちょっと懐かしい思い出に浸ることのできる旧・大社駅でした。
 
 
 
 
 
 
 

« 初詣は出雲へ! | トップページ | 出雲の街 »

コメント

せっかくのSL、保存状態が悪いのが残念です。

→ 鉄腕マトムさん

せっかくのSLは、野晒しで展示されています。 雨や雪の降る日もあるでしょうから、少し工夫が欲しいですね!

湿原号(SL)が 走り始めましたよー

→ 六花さん

釧路~標茶間の釧路湿原をSLが走るみたいですね! 現役ですから、スゴイです。

まだ現役の頃、1回だけ行ったことがあります。
いやー、懐かしい!
大阪からの列車もあったんですよね・・・UPありがとうございます^.^/

→ キハ58さん

私は駅が現役の頃は、知りません。 昔、出雲大社を訪ねたのは、観光バスでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530215/64735453

この記事へのトラックバック一覧です: 旧・大社駅:

« 初詣は出雲へ! | トップページ | 出雲の街 »

2017年6月

       
1
Img_0061
2
3
Img_0075
4
5
Kizakura_kappa_country_1
6
7
Honden1
8
9
Img_0108
10
11
Img_0116
12
13
Img_0002
14
15
Img_0019
16
17
Img_0050
18
19
Img_0049
20
21
Img_0072
22
23
Img_0086
24
25
Img_0094
26
27
28
29
30