« 根香寺・奥ノ院から本坊 | トップページ | 高知は晴れ? »

2016年11月29日 (火)

根来寺名勝庭園と名草御殿

Img_0123

 
Img_0125_2
 
Img_0126
 
渡り廊下の向こうに根来寺の誇る「名勝庭園」が広がり、その先に旧紀州徳川家別邸であった「名草御殿」が見えています。
 
 
 
 
Img_0124
 
Img_0111
 
紀州徳川家の別邸を移築し、その前庭として設けた名勝庭園は、江戸時代の作と伝えられ、書院庭園は三段の滝や鶴亀島を配置した池泉回遊式庭園ですが、残念ながら、作庭者や正確な築庭年は、はっきりしていません。
 
背後の山の斜面を利用し、技巧を尽くした庭園は国指定の名勝に指定されています。
 
 
 
 
Img_0127
 
Img_0128
 
Img_0130
 
私達は順路に従って廊下を進み、名草御殿の部屋や調度品などを見せていただきながら、グルリと御殿の建物を一周して拝観を終えました。
 
 
 
 
 
Img_0115_2
 
室町時代には僧兵数万人を擁し、大きな武力集団に成長した根来寺の印象は、とても荒々しいイメージでしたが、実際にこうして訪れてみると、全く静かな寺院でした。
 
高野山に追われ、常にその力に怯えていた根来寺が、その対抗勢力として一早く鉄砲を採用し大きく力を蓄えたことが、今度は秀吉との確執を産んでしまいました。
 
僧兵によって大きな武力集団に成長したことが、滅亡の原因になったなんて、不思議な巡り会わせです。  強くなっても、驕っては いけないんですネ~!
 
 
 
 
 
 

« 根香寺・奥ノ院から本坊 | トップページ | 高知は晴れ? »

コメント

なんて落ち着いた風景なのでしょう!
世の中の喧騒から完全に遮断された気分になれそうです
お庭のソテツは意外でした。

→ 鉄腕マトムさん

高松の栗林公園にも、薩摩の島津公から贈られたという大きな蘇鉄がありますが、江戸時代には珍しい南国の植木として珍重されたようです。

塵一つ無く掃き清めてあって 気持が良いですね。
こころがシンとしたでしょうね。
お姉様御夫妻はお元気でしたか?

→ 六花さん

香川大付属病院で精密検査の結果、来週月曜日に入院し、心臓のバイパス手術が決まり、少し落ち込んでいます。

素晴らしいたたずまいですね!
回遊が上手くできるようになっているんですね^.^/

→ キハ58さん

静かな御殿、綺麗な庭園、どちらも素晴らしいものでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530215/64528369

この記事へのトラックバック一覧です: 根来寺名勝庭園と名草御殿:

« 根香寺・奥ノ院から本坊 | トップページ | 高知は晴れ? »

2017年4月

           
1
Img_0034
2
Img_0044
3
Img_0620
4
Img_0001_2
5
6
Img_0014
7
8
Img_0032_2
9
10
Img_0046
11
12
Img_0056
13
14
Img_0067
15
16
Img_0011
17
18
Img_0001
19
20
Img_0173
21
22
Img_0009
23
24
Img_0022
25
26
27
28
29
30