« ヒゴタイ公園 | トップページ | やまなみハイウエー »

2016年9月12日 (月)

産山温泉の宿

Img_0160

 
今回の九州方面ドライブの二泊目は熊本県の産山温泉(ウブヤマ・オンセン)でした。
 
今年4月に発生した熊本地震の被災地を支援するための企画である「九州復興割宿泊券」を活用しての宿泊なので、5,000円の宿泊券が10,000円分の宿泊料金として使える、、、という大変お得に宿泊ができました。
 
 
 
 
Img_0162
 
お部屋に入り、一息ついた私達は、早速タオルを持ってお風呂へ向かいます。
 
この狭い廊下を奥に向かって進んでゆくと、毎分53リットルも湧出する、アルカリ性単純泉の柔らかなお湯が待っています。
 
 
 
 
Img_0167
 
Img_0166
 
この産山温泉・やまなみでは、大きなお風呂が二つ用意されています。
 
内湯である「かぼちゃ風呂」と、露天風呂「四季の湯」とがあり、どちらかが使えます。
入浴できるお風呂は、翌朝には男女が交換されるので、翌朝には別のお風呂を楽しめます。
 
 
 
 
Img_0164
 
Img_0165
 
Img_0170
 
この宿には、二つの大きなお風呂の他に、三つの家族風呂があって、空いていれば誰でも、どのお風呂にでも入浴することができます。
 
勿論、私達もこれらの三つの家族風呂を、宿に到着後、就寝前、そして翌朝の三回、それぞれ別の家族風呂を楽しんできました。
 
 
 
 
Img_0172
 
そして、もう一つこの宿の自慢がこのお漬物。
 
夕食会場、朝食会場、どちらにもこの25種類のお漬物が用意されています。
 
私達も、少しづつ、沢山のお漬物を試してみました。 
このお漬物さえあれば、真っ白いご飯と日本茶だけで、充分食事が終わってしまいそうな美味しさでした。
 
 
※  プロ野球の広島カープが、25年振りにリーグ優勝しました。 今年からチームを引っ張った緒方監督は、私の卒業した鳥栖高校の後輩です。  オメデトウ!
 
 
 
 
 
 

« ヒゴタイ公園 | トップページ | やまなみハイウエー »

コメント

黒光りのする廊下、足を進めるのがワクワクしますね
お漬物、サヌヒロさんはお酒を召し上がりませんが、呑兵衛にはたまらないです!

→ 鉄腕マトムさん

いえいえ、漬物だけで、白いご飯がもう一杯食べられそうな美味しさでした。

こんな旅館へ宿泊したいな~
それに お漬け物も・・
遠いなぁー でも行ってみたいなー、レポありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530215/64152346

この記事へのトラックバック一覧です: 産山温泉の宿:

« ヒゴタイ公園 | トップページ | やまなみハイウエー »

2017年5月

 
1
2
Img_0023
3
4
Img_0002
5
6
Img_0012
7
8
Img_0037
9
10
Img_0048
11
12
Img_0054
13
14
Img_0023
15
16
Img_0093
17
18
Img_0001
19
20
Img_0002
21
22
Img_0014
23
24
Img_0001
25
26
27
28
29
30
31