« 高知県・香南市 | トップページ | 高知市のマンホール »

2016年8月10日 (水)

旧夜須町のマンホール

Photo

 
私達は香南市役所夜須庁舎を訪れて、旧・夜須町のマンホールが描かれたマンホール・カードをいただきました。
 
マンホールには、夜須町の観光名所にもなっていた夫婦岩と、「町の木」だったクロマツとがカラーで描かれています。
 
 
 
 
Photo_2
 
Photo_3
 
旧・夜須庁舎から、教えていただいた手結(テイ)港へ移動すると、、、、ありました! 
 
カラーのマンホール蓋と白黒のマンホール蓋。
 
マンホール・カードにプリントされていたのと同じデザインです。
 
 
 
 
Photo_4
 
Img_0008
 
私達が訪れた手結港(テイコウ)は、明暦3年(1650年)という昔に築かれた港で、土佐藩屈指の良港として栄えていた港です。
 
 
 
 
Img_0024
 
Img_0011
Img_0015
 
自然の湾口の奥に、更に小袋のような港を造ってあり、その小袋の中に小さな船が沢山寄り集まるように繋がれていました。
 
 
 
 
Img_0021
 
Img_0022
 
その小袋のような手結港の口元に位置するのが、この橋。
 
何の変哲もないこの鉄製の橋が、、、、実は面白い橋なのです。
 
 
 
 
Img_0025
 
Img_0026
 
2002年9月に完成した「手結港可動橋」と書かれたこの橋は、驚くような動き方をするのです、、、。
 
 
 
 
2012110804
 
20121108012
 
「日本珍スポット百景」というテレビ番組でも紹介された、その時の紹介映像がこれ。
 
まるで橋が道路に突き刺さるように垂直に立ち上がっています。
 
唖然とする光景です。
 
 
 
 
Img_0009
 
手結港の中を覗いてみたら、、、こんなに綺麗で澄んだ海が見えました。
 
この暑い夏、ザッブーンと飛び込んだら、さぞ気持ち良く泳げることでしょう!
 
難しい読み方をする「手結(テイ)港」でした。
 
 
 
 
 
 

« 高知県・香南市 | トップページ | 高知市のマンホール »

コメント

「手結港」・・読めませんね・・
小さな漁港に驚きのはね橋
ちょっと得をした気分になれますね
マンホールカード、8月1日殻全国40の自治体で始まるそうですね
「ダムカード」のようにブレークしそう!
http://ekikaramanhole.whitebeach.org/ext/manholecard/map/

→ 鉄腕マトムさん

まだまだ発行を始めた自治体は少ないのですが、これも少しづつ広がってゆくことでしょう!

どこの水道局に行っても、実際に配布されたのは8月9日で、15~16枚程度といった状態です。 住所・氏名を一覧表に書いて申し込みするので、その人数が数えられます。 

こんにちは~
一瞬二見が浦の夫婦岩かと思いました~
マンホールカード集めに行かれてるのですね。
香南市や夜須町などカラーのカラーの蓋じは特に綺麗ですね。
珍しい橋がありますね。
本当に突き刺さったように見えますね。

サヌヒロさんに触発されて
お盆明けには私も近くのマンホールカードを
もらいに行きます^^;

→ 彩さん

マンホール・カードは、それぞれ2枚づつもらってきているので、お送りするつもりです。 どうぞ、それ以外の所へどうぞ!

こんばんは~
いつも沢山のマンホールを頂いていますが
マンホールカードまで頂けるとは
重ねがさねありがとうございます。

毎月の絵手紙も届きました。
絵も字も素晴らしいです。
毎月楽しみに拝見しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530215/64010312

この記事へのトラックバック一覧です: 旧夜須町のマンホール:

« 高知県・香南市 | トップページ | 高知市のマンホール »

2017年10月

1
Img_0019
2
3
Img_0027_2
4
5
Img_0039
6
7
Img_0002
8
9
Img_0067
10
11
Img_0076
12
13
Img_0009
14
15
Photo_6
16
17
Photo
18
19
Img_0075
20
21
Img_0085
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31