« 日本の神様 大全 | トップページ | 奥飛騨の荘川桜 »

2016年5月13日 (金)

奥飛騨・荘川町へ

Img_0857

 
Img_0858
 
四国などの西日本では、すっかり葉桜に変わってしまった4月27日、私達は飛騨高山のビジネス・ホテルで目を覚ましました。
 
慌ただしくホテルで朝食を済ませると、前日も走った東海北陸自動車道を走って荘川ICで国道158号線・白川街道へ下りました。
すると、、、、周囲には、、、桜が、、、満開!!
 
 
 
 
Img_0860
 
Img_0863
 
Img_0861
 
国道158号線の脇を流れる庄川の土手には「土筆」がニョキニョキ、水仙が咲き、周囲は満開の桜で、まるで一ケ月程タイムスリップしたような眺め、、、驚きです。
 
花の咲く時期って、こんなに違うんですネ~!
 
 
 
 
Img_0864
 
国道脇には庄川が流れ、名も無い桜の巨木がこんなに見事に花を咲かせています。
 
見事な枝ぶりで綺麗に咲く桜の光景は、そのまま通り過ぎてしまうには勿体無い気がして、、、また、また、車を停めました。
 
 
 
 
Img_0866
 
Img_0865
 
更に国道158号線を走って北上してゆくと、、、国道沿いに、大きな駐車場が広がり、その奥に沢山の桜の花が見えました。
 
ここも通過してしまうには勿体無い…とばかり、私は車を止めました。
 
 
 
 
Img_0868
 
Img_0869
 
Img_0871
 
どうやら、ここは「「荘川の里」という古民家を集めたテーマパークのようです。
 
ただ、残念なことに、開園は午前10時からで、開園までには1時間以上も待たなくてはなりません。
 
止む無く、私達は、入口から桜の写真だけを勝手に撮らせていただきました。
 
 
 
 
Img_0872
 
駐車場に戻ろうとすると、コブシの白い花と、桜の花とが並んで咲いていました。
 
 
 
 
Img_0873
 
Img_0874
 
それにしても、見事な桜に心嬉しくなりました。
 
さあ、目指す「荘川桜」までは、あと一息です。
 
 
 
 
 
 

« 日本の神様 大全 | トップページ | 奥飛騨の荘川桜 »

コメント

岐阜県に来ておいででしたか~
荘川桜が目的で?
私も一昨年初めてこの桜を見に行きましたよ。

今年何度目の桜ですか?
例年より暖かかったにも関わらず、見事な桜ですね。
桜もですが、見た事のない花びらの水仙も気になりました。

→ スーちゃん

飛騨高山まで走って一泊し、翌日桜を見てきました。

実は、今日13日の午前11時頃も、養老SAで給油して高松に帰ってきました。

→ うさはるさん

今年も、あちこちの桜を観に行きましたネ~!

でも、この荘川桜が最後でした。

郡上、白川、高山のちょうど中心ぐらいなのですね。
青空に桜が映えますね~!

→ キハ58さん

本当に、本州の中心部で、山また山の山奥でした。

高校生の頃、高岡の親戚から東京に帰るのに高山線を使ったことが・・
SLでしたよ。

→ 鉄腕マトムさん

そうそう、高山線はSLが長く走っていましたネ~! 

道路整備や鉄道の電化が遅くなった地域です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奥飛騨・荘川町へ:

« 日本の神様 大全 | トップページ | 奥飛騨の荘川桜 »

2019年7月

 
1
2
No1_1
3
4
Photo_82
5
6
Photo_91
7
8
Img_0017_6
9
10
Img_0001_20190622085701
11
12
Img_0029_20190626083001
13
14
15
16
Img_0042_20190629085901
17
18
Img_0053_20190701084501
19
20
Img_0044_20190702145001
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31