2015年7月31日 (金)

北海道⑲ 網走・原生花園

Img_0019

Img_0024

私達は朝一番で「博物館・網走監獄」を見学した後、網走市内の道の駅でしばし休憩。

冬になると、固い流氷に閉ざされるオホーツクの海をボンヤリと眺めました。

 

 

 

Img_0025

Img_0026_2

Img_0030

網走市内を走り抜けて、次に車を駐車させたのが「小清水原生花園」。

昔から、大自然が営んできた花園として有名なスポットで、私達も見逃す訳にはゆきません。  駐車場のすぐ脇に咲く真っ赤なハマナスから始まって、、、。

 

 

                 

Img_0027

Img_0034

Img_0063

ありました!  エゾ・スカシユリの群落。  

流石に原生花園、見事なものです。          

 

 

 

Img_0033

Img_0041

エゾノ・シシウド などという珍しい野草も花を咲かせ、小さな虫たちが集まっています。

 

 

 

Img_0048

Img_0050

緑の中で、一際鮮やかな花を、黄色く咲かせているのは エゾ・キスゲ 。

那須高原や霧ヶ峰高原で見たニッコウ・キスゲの仲間たちです。

 

 

 

Img_0045

Img_0069

Img_0071

足元で アカツメクサ が花を咲かせ、 ハマエンドウも、いかにも豆科らしい花を咲かせていました。

 

 

 

«北海道⑱ 網走監獄

« 2015年7月 »

     
1
Img_0055
2
Img_0027
3
Img_3286
4
Img_3295
5
Img_0002
6
Img_0030
7
Img_3304
8
Img_3315
9
Img_0054
10
Img_0071
11
Img_3333
12
Img_3343
13
Img_0001_2
14
Img_0019
15
Photo
16
Img_0045
17
Img_0038_2
18
Img_0048
19
Img_0050
20
Img_0056
21
Img_0087
22
Img_0001
23
Img_0065
24
Img_0058
25
21
26
Img_0070
27
Img_0001
28
Img_0062
29
Img_0013
30
Img_0001
31
Img_0019