2013年6月30日 (日)

国宝・姫路城へ

Img513

078

播州山崎花菖蒲園の帰路、思いつきで、世界文化遺産として名高い国宝・姫路城を訪れました。

姫路城は、その優雅なお城の容姿から「白鷺城」と呼ばれてきましたが、現在その大天守閣が50年振りの修理工事に入っています。

※  姫路城 天空の白鷺 HP http://www.himejijo-syuri.jp/home.html

 

 

 

079

080

駐車場に車を停め、この大手門辺りまで進んでくると、以前であれば、優雅な大天守閣が眺められたはずなのですが、残念ながら、写真のように大きな仮囲いでスッポリと覆われています。

 

 

 

081

082

大手門を潜り、大天守を覆った仮囲いを眺めながら、城内に進んでゆきます。

 

 

 

Img515

入り口で大人一人400円也の入城料を支払いますが、工事中の大天守の様子を観る場合は、更にこの他に大人一人200円の入館料が必要になります。

 

 

 

Img514

ここで、ご注意です。 工事中の大天守を見学する場合は、個人、団体を問わず、事前に下記のHPから「予約」することをお勧めします。

※ 天空の白鷺 HP http://www.himejijo-syuri.jp/home.html

事前に予約をしておけば、どれだけ行列ができていても、列を飛ばしてすぐに入場できるのです。 

私は、うっかりその予約制度があることを知らず、しかも思いつきで姫路城を訪ねたため、長い行列に並ぶハメに陥りました。 結局は実際の入館まで50分近くも無駄な時間を浪費してしまいました。 どうか、事前のご予約を!

 

 

 

«花菖蒲だけじゃない

« 2013年6月 »

           
1
004
2
003
3
010
4
021
5
031
6
043
7
080
8
095
9
002
10
009
11
025
12
041
13
001
14
014
15
003
16
015
17
041
18
032
19
083
20
040
21
001
22
005
23
018_3
24
033
25
046
26
063
27
082
28
007
29
003
30
078